「ママ、おうちサロンはじめました」の著者で現役エステサロンオーナー山崎玲美が、サロン開業を目指す女性起業家にエステ技術と経営ノウハウを教えます。

menu

エステセラピスト養成スクール シルフィアピーカーブー|神奈川県大和市

ARCHIVE山崎玲美

おうちサロンのメニューバリエーションをつけて、店舗型より「ちょっとお安く」

ワンメニューのみのお仕事に慣れてきたら、今度はメニューのバリエーションを増やしてみましょう。 レストランには、前菜からデザートまで付いたフルコースから、一皿ずつ楽しめるアラカルトまで色々メニューがあります。同じように、サロンのメニュー…

まずはワンメニューで、お友達からスタート!おうちサロンをはじめよう

ここからは、「おうちサロン」のメニューについてお話ししていきましょう。いちばん最初は、いきなりたくさんのメニューを用意するのではなく、限られた時間の中で、自分サイズでできることから始めればいいのです。まずは一種類メニューを用意して、お友達に…

おうちでエステサロン コースメニューを導入しよう

コースメニューができる。これはエステの最大の強みです。  たとえば、フットセラピーや整体やネイルは、「疲れたからフットセラピーに行こう」とか「結婚式があるからネイルしよう」といった具合に、思い立った気軽に行けるというメリットがあります…

冬ならではのエステお試しメニューやキャンペーンメニューを作ろう。楽しみを想像する“仕組み”

【今年もがんばる皆様へキレイを送る特別企画】【今ならお試し価格でフェイシャルがお得!】なんていう広告をよく見かけませんか。 このお試し価格やキャンペーンメニューというのが初めての客様に来ていただくためには大変重要なきっかけになります。 …

いろんな「おうちサロン」や勉強会に足を運んで、横のつながりをつくろう

「おうちサロン」をはじめる前、はじめた後でも、いろんなサロンに体験やお試しに行くと、とても勉強になりますよ。 私も時間を見つけて気になるサロンに出かけては、施術や接客、インテリアなどを勉強させていただいてます。 また、講習会やセ…

こうすれば確定申告が怖くない!

確定申告というと、「簿記や会計の知識がないとできない」とか、「プロの税理士さんにお願いしないといけない」「わからないことがあっても、相談できる人がいない」と難しく考えてしまいがちですが、そんな必要はありません。 専門的な知識がなくても…

『そうだ、「おうちサロン」をはじめよう!』子育ても好きな仕事も諦めたくない、すべてのママへ ⑵

無事に長男を出産し、再就職することをするために保育園を探しました。しかし「基準を満たしてない」と言われ、近所の保育園に入園できませんでした。 ご存知でしたか? 保育園の入園基準には家庭環境に応じた優先順位があります。私の場合では、父が…

おうちでサロン開業に必要な手続きは?

「おうちサロン」をスタートする際には、納税地の納税署に「個人事業主の開業届書」を提出します。また、開業以降は確定申告を行います。 ここでは2つについて順番にご説明しましょう。 事業主として知っておかなければならない大切な内容ですが、…

こんな働き方もありー 出張サロン、シェアサロン

セラピストは、技術があればどこでも施術が行えるのが強み。ですから、場所に縛られる必要はありません。 「出張サロン」サービスをしたり、「シェアサロン(レンタルサロン)を借りるという選択肢もあります。 「出張サロン」は、その名のとお…

自己資金ゼロからでもできるおうちエステサロン🎶

美容を仕事にしたいと思ったとき、心配なのは開業資金と準備期間のことでしょう。 けれど、そこで「私には難しい……」「大変そう」と断念してしまう必要はありません。 すべてを完璧に揃えてからではなく、できることから始めて、できることを…

さらに記事を表示する

山崎玲美 ニュースレター

講座情報や活動報告をメールでお届け!

登録はこちらから