「ママ、おうちサロンはじめました」の著者で現役エステサロンオーナー山崎玲美が、サロン開業を目指す女性起業家にエステ技術と経営ノウハウを教えます。

menu

エステセラピスト養成スクール シルフィアピーカーブー|神奈川県大和市

「ナチュラル」なおうちサロンの作り方

誰にでも好かれるのが、清潔感の合うナチュラルテイストです。

白やアイボリー、生成り、ブラウンなど、アースカラーを中心にまとめると、ナチュラル感を演出できます。カーテンや壁紙など、面積の広い部分を白や生成りにすると、上品にまとまるでしょう。

ベッドカバーやタオルなどの目に入りやすいところには、ブラウンや淡いグリーンなど、少しポイントになる色を使ってもいいかもしれません。

相性がいいインテリアは、断然木目調のもの。イメージとしては、『無印良品』あたりがお手頃で、センスもグッド。オープンな木目調の棚に、化粧品のボトルなどをきれいに並べると、よりサロンらしさが出るのでおすすめです。
インテリアのポイントには、観葉植物やお花など、自然の素材で彩りを添えると素敵です。また、紙素材の間接照明なども、雰囲気があってもいいですね。

照明はサロンらしさを演出する大事なポイント。やわらかくリラックスできる電球色のものを選びましょう。

自宅のリビングを利用しやすいのがこのテーマ。キャスター付きのワゴンや折りたたみベッドを利用すれば、すぐにいつものリビングに戻すことができます。テレビや食卓などはパーテーションで隠してしまいましょう。

The following two tabs change content below.

山崎玲美

エステ歴20年。2児の母。 大学のインテリア学科卒業後、建築デザイン事務所、スポーツインストラクター経て大手エステサロンに勤務。 2001年の長男出産と同時に自宅でエステサロンを開業。 2007年、大和駅前に出店。 子育てとの両立が難しいエステ業界で、10年以上無借金経営を継続、年商1000万円を達成した。 2014年、おうちサロンのつくり方、集客、経営ノウハウなどを、自身の経験をもとにまとめた著書「ママ、おうちサロンはじめました」(牧野出版)を出版。 Amazon「女性と仕事」部門等6部門でセールスランキング1位を獲得。 現在はサロン経営を続けながら、開業・エステ技術などのセミナー講師・執筆業もおこなっている。 日本おうちサロンマップ協会かながわ支部長として、自宅サロン経営者の支援にも力を入れている。

関連記事

山崎玲美 ニュースレター

講座情報や活動報告をメールでお届け!

登録はこちらから

ママ、おうちサロンはじめました

ママ、おうちサロンはじめました

子育ても、好きな仕事も諦めたくない、すべてのママへ

amazonで購入する