「ママ、おうちサロンはじめました」の著者で現役エステサロンオーナー山崎玲美が、サロン開業を目指す女性起業家にエステ技術と経営ノウハウを教えます。

menu

エステセラピスト養成スクール シルフィアピーカーブー|神奈川県大和市

サロンのテーマとイメージカラーを固めよう

サロン部屋作りのコンセプトとなる、サロンの名前は思い浮かびましたか?次は、サロンの名前を考えながら、より具体的なイメージを膨らませていきましょう。

サロンと一口に言っても、いろいろなテイストがあります。たとえば「ナチュラル」「キュート&ポップ」「ラグジュアリー」「リゾート風」「和テイスト」などなど、ご自分のテーマに合う方向性をイメージしてください。

おおまかな方向性が定まったら、もっと具体的なイメージを詰めていきましょう。たとえばあなたの好きな国の建物やお店、ホテルなどの写真を参考にするといいですね。

次に決めるのは、イメージカラーです。まずは一色、テーマカラーを決めて、それを基準にお部屋をコーディネートしていくのです。たとえばテーマ別のカラーはこんな感じです。

✴︎テーマは「ナチュラル」なら

オフホワイト、アイボリー、クリームイエロー、モスグリーン、オリーブグリーン、サーモンピンク、ライトブルー、ウッドブラウンなど

✴︎テーマは「キュート&クラシカル」なら

ホワイト、クリーム、ベージュ、ピンクベージュ、ワインレッド、シルバー、ゴールドなど

✴︎テーマは「リゾート」なら

スカイブルー、オーシャンブルーピュアホワイト、ウッドブラウン、オレンジ、レッド、イエローグリーン、ディープグリーンなど

✴︎テーマは「プチセレブ」なら

ミッドナイトブルー、ディープレッド、ブラック、ゴールド、プラチナカラー、ウォームグレー、チョコレートブラウンなど

「 おうちサロン 」の内装はあなたのセンス次第。色使いにルールはありませんが、テーマカラーを中心に、3色くらいでまとめると、統一感が出るのでオススメです。また、ビビッドカラーは小物中心に、白やアイボリー基調のお部屋に置くと綺麗に映えますよ。

The following two tabs change content below.

山崎玲美

エステ歴20年。2児の母。 大学のインテリア学科卒業後、建築デザイン事務所、スポーツインストラクター経て大手エステサロンに勤務。 2001年の長男出産と同時に自宅でエステサロンを開業。 2007年、大和駅前に出店。 子育てとの両立が難しいエステ業界で、10年以上無借金経営を継続、年商1000万円を達成した。 2014年、おうちサロンのつくり方、集客、経営ノウハウなどを、自身の経験をもとにまとめた著書「ママ、おうちサロンはじめました」(牧野出版)を出版。 Amazon「女性と仕事」部門等6部門でセールスランキング1位を獲得。 現在はサロン経営を続けながら、開業・エステ技術などのセミナー講師・執筆業もおこなっている。 日本おうちサロンマップ協会かながわ支部長として、自宅サロン経営者の支援にも力を入れている。

関連記事

山崎玲美 ニュースレター

講座情報や活動報告をメールでお届け!

登録はこちらから

ママ、おうちサロンはじめました

ママ、おうちサロンはじめました

子育ても、好きな仕事も諦めたくない、すべてのママへ

amazonで購入する