「ママ、おうちサロンはじめました」の著者で現役エステサロンオーナー山崎玲美が、サロン開業を目指す女性起業家にエステ技術と経営ノウハウを教えます。

menu

エステセラピスト養成スクール シルフィアピーカーブー|神奈川県大和市

おうちでエステサロン コースメニューを導入しよう

コースメニューができる。これはエステの最大の強みです。

 たとえば、フットセラピーや整体やネイルは、「疲れたからフットセラピーに行こう」とか「結婚式があるからネイルしよう」といった具合に、思い立った気軽に行けるというメリットがありますが、継続して通う必要がないため、収入が安定しづらいというデメリットがあります。

その点、エステの「スリミングコース」や「ブライダルコース」などは、継続的なケアが必要となってくるため、単価も高く、収入が安定するというメリットがあるのです。

 私がとくに、「おうちサロン」をはじめたい人にエステティシャンをおすすめするのは、こうした金銭的なメリットが大きいのも理由の一つです。

なかでもみなさんに是非取り入れていただきたいのは「ブライダルコース」です。最近では、結婚式の前にエステに通って美に磨きをかけるのが、もはや常識といいほどポピュラーのなり、ブライダルエステのニーズが高まっています。

 また、エステというのは、目的がはっきりしているお客様ほど、きちんと通ってくださるもの。その点ブライダルコースというのは、「結婚式までに美しさに磨きをかける」という目的が明確な方が選ぶため、「やっぱりやめます」ということもあまり少ないです。

 さらに、ふだんはエステに通わない人でも、ブライダルコースをきっかけに他のメニューも興味を持ってもらえる可能性もあります。 

 私のサロンでは、税別で3万円〜、お客様のご希望とスケジュールに合わせて、内容と 回数を設定しています。基本の流れは次の通りです。

クレンジング→洗顔→フェイスマッサージ→鎮静パック→スキンアップ+ハンド洗浄→ひじ角質取り→爪磨き→ハンドマッサージ→お仕上げ

 セラピストとしても、お客様がだんだん美しくなっていくーーー結果が実感できるコースメニューは、腕の見せどころであり、もっともやりがいを感じるメニューなのです。

The following two tabs change content below.

山崎玲美

エステ歴20年。2児の母。 大学のインテリア学科卒業後、建築デザイン事務所、スポーツインストラクター経て大手エステサロンに勤務。 2001年の長男出産と同時に自宅でエステサロンを開業。 2007年、大和駅前に出店。 子育てとの両立が難しいエステ業界で、10年以上無借金経営を継続、年商1000万円を達成した。 2014年、おうちサロンのつくり方、集客、経営ノウハウなどを、自身の経験をもとにまとめた著書「ママ、おうちサロンはじめました」(牧野出版)を出版。 Amazon「女性と仕事」部門等6部門でセールスランキング1位を獲得。 現在はサロン経営を続けながら、開業・エステ技術などのセミナー講師・執筆業もおこなっている。 日本おうちサロンマップ協会かながわ支部長として、自宅サロン経営者の支援にも力を入れている。

関連記事

山崎玲美 ニュースレター

講座情報や活動報告をメールでお届け!

登録はこちらから

ママ、おうちサロンはじめました

ママ、おうちサロンはじめました

子育ても、好きな仕事も諦めたくない、すべてのママへ

amazonで購入する