「ママ、おうちサロンはじめました」の著者で現役エステサロンオーナー山崎玲美が、サロン開業を目指す女性起業家にエステ技術と経営ノウハウを教えます。

menu

エステセラピスト養成スクール シルフィアピーカーブー|神奈川県大和市

「おうちサロン」のスケジュール管理はあなた次第。1日の仕事の流れはどんな感じ?

仕事をするペースは人それぞれですが、まずは自分が余裕を持ってお客様に対応できる時間帯と、ご予約人数から始まるのがいいと思います。

といっても、最初はどんなペースが良いのかがなかなかつかめないもの。

ここで、私の「おうちサロン」時代の1日のスケジュールをご紹介します。

  • 6時起床
  • 7時〜8時 朝食の支度・朝食・身じたく
  • 8時〜9時 息子を保育園に送り出す
  • 9時〜10時 清掃・家事
  • 10時〜10時30分 タオル、お釣り等の準備をし、リビングをサロンとして整える
  • 10時半〜12時 1人目のお客様を施術
  • 12時〜13時 午前中の施術を考慮して昼食
  • 13時から15時 2人目のお客様を施術。もしくはチラシ作り、経理事務
  • 15時〜15時30分 サロンを片付け、いつものリビングに戻す
  • 16時 保育園へお迎え&お買い物
  • 17時 夕食の支度
  • 18時 夕食
  • 20時 夕食のあと片付けが終われば自由時間

施術の所要時間は、だいたい1人につき2時間を目安に、午前と午後1人ずつお客様をお迎えしていました。このスケジュールなら無理なく家事もこなせます。

「おうちサロン」の場合、あなたの代わりはいません。ですから、無理のないスケジュールで体調管理することも大切な仕事の1つ。

「自分のペースでできる範囲で」

こんな感覚をモットーにするのが、長く続けていく秘訣です。
著書【ママ、おうちサロンをはじめました】牧野出版 http://amzn.to/1ANGBmj

1日の仕事の流れはどんな感じ?p66 引用

The following two tabs change content below.

山崎玲美

エステ歴20年。2児の母。 大学のインテリア学科卒業後、建築デザイン事務所、スポーツインストラクター経て大手エステサロンに勤務。 2001年の長男出産と同時に自宅でエステサロンを開業。 2007年、大和駅前に出店。 子育てとの両立が難しいエステ業界で、10年以上無借金経営を継続、年商1000万円を達成した。 2014年、おうちサロンのつくり方、集客、経営ノウハウなどを、自身の経験をもとにまとめた著書「ママ、おうちサロンはじめました」(牧野出版)を出版。 Amazon「女性と仕事」部門等6部門でセールスランキング1位を獲得。 現在はサロン経営を続けながら、開業・エステ技術などのセミナー講師・執筆業もおこなっている。 日本おうちサロンマップ協会かながわ支部長として、自宅サロン経営者の支援にも力を入れている。

関連記事

山崎玲美 ニュースレター

講座情報や活動報告をメールでお届け!

登録はこちらから

ママ、おうちサロンはじめました

ママ、おうちサロンはじめました

子育ても、好きな仕事も諦めたくない、すべてのママへ

amazonで購入する