「ママ、おうちサロンはじめました」の著者で現役エステサロンオーナー山崎玲美が、サロン開業を目指す女性起業家にエステ技術と経営ノウハウを教えます。

menu

エステセラピスト養成スクール シルフィアピーカーブー|神奈川県大和市

「今できることからはじめる」という精神が、「おうちサロン」を成功させるコツ

終身雇用制や年金制度などの社会システムが大きく変わり、今や夫ひとりの収入に頼り切った生活はリスクが高い時代です。女性も働く必要に迫られているものの、育児へのサポート制度や環境は、まだ十分だとは言えません。
昔に比べれば女性が活躍できる社会になりましたが、その分、男性と同等の仕事をこなすことが求められるようになりました。

子育てに仕事ーーー結局、女性の負担は増えるばかり。子供とキャリアを天秤にかけて、泣く泣くどちらかを諦めている女性が数多くいるのが現実です。私が「おうちサロン」をはじめたのも、この、女性としての人生の壁を突き当たったのがきっかけでした。

私は結婚前から、大手エステサロンにエステティシャンとして勤めていました。働き始めたきっかけは「自分がきれいになりたかったから」と言う単純な思いつきでした。

お仕事を通じてキレイになれるノウハウが学べると思ったのです。私は昔から、自分が「得意なこと」ではなく「覚えたいこと」を仕事に選んできました。

エステティシャンになる前は水泳のインストラクターでしたが、インストラクターになるまではカナヅチでした。

皆さんによく驚かれますが、水泳のインストラクターといっても「水に顔をつけられるようになるクラス」の担当なら、いきなりバタフライ200メートル泳げなくてもいいのです。教えながらだんだんと技術を身に付けてきました。

今思えば、この「今できることからはじめる」という精神が、「おうちサロン」を成功させるコツでもありました。

The following two tabs change content below.

山崎玲美

エステ歴20年。2児の母。 大学のインテリア学科卒業後、建築デザイン事務所、スポーツインストラクター経て大手エステサロンに勤務。 2001年の長男出産と同時に自宅でエステサロンを開業。 2007年、大和駅前に出店。 子育てとの両立が難しいエステ業界で、10年以上無借金経営を継続、年商1000万円を達成した。 2014年、おうちサロンのつくり方、集客、経営ノウハウなどを、自身の経験をもとにまとめた著書「ママ、おうちサロンはじめました」(牧野出版)を出版。 Amazon「女性と仕事」部門等6部門でセールスランキング1位を獲得。 現在はサロン経営を続けながら、開業・エステ技術などのセミナー講師・執筆業もおこなっている。 日本おうちサロンマップ協会かながわ支部長として、自宅サロン経営者の支援にも力を入れている。

関連記事

山崎玲美 ニュースレター

講座情報や活動報告をメールでお届け!

登録はこちらから

ママ、おうちサロンはじめました

ママ、おうちサロンはじめました

子育ても、好きな仕事も諦めたくない、すべてのママへ

amazonで購入する