「ママ、おうちサロンはじめました」の著者で現役エステサロンオーナー山崎玲美が、サロン開業を目指す女性起業家にエステ技術と経営ノウハウを教えます。

menu

エステセラピスト養成スクール シルフィアピーカーブー|神奈川県大和市

どこかで聞いたことがありますか?「おうちサロン」とは、自宅の1室を利用したサロンのこと。お客様がいらっしゃる時だけ、リビングなどをさっと模様替えしてサロンに変身させるのです。

例えばこんな癒しのサロンにーーー。

※エステサロン ※フットセラピーサロン ※アロマセラピーサロン ※ネイルサロン ※整体サロン

小さな教室を開くこともできます。自宅を仕事場にして、自分の得意なこと、好きなことを仕事にするのです。

※フラワーアレンジメント教室 ※英会話教室 ※パソコン教室 ※ギター教室 ※マナー教室 ※ヴォイストレーニング

「おうちサロン」は、自宅で手軽にできて、働く時間を自分でコントロールできるから、子育て中のママにぴったりの働き方なのです。

私は実際に子育てをしながら、自宅でエステサロンをイチからはじめました。その開業ノウハウと、子育てとの両立のためのアイディアをまとめたのが本書です。

起業というと、特殊な才能持っていたり、高い経営能力を持っていないと成功できないものだと思われがちです。「こんな自分ではとてもムリ」「子育てしながらでは大変そう」と腰が引けてしまう気持ちもよくわかります。けれど実際そんなことありません。

私は今でこそ、神奈川県大和市に「シルフィアピーカーブー」という店舗を持ち、お客様への施術をはじめ、エステティシャンの育成やオーナーセラピストに向けた経営アドバイスも行っていますが、開業前は自己資金はほとんどゼロ、経営知識もない普通の専業主婦でした。

最初からたくさんのお金をかけて、立派なお店や派手な広告を出すことはできません。ですから一つ一つ「身の丈にあった努力」とお金をかけない工夫を積み重ねてきました。

そして気がつくと10年以上、借金ゼロでサロンを続け、売り上げを伸ばしてこられました。「ムリをせず、自分のサイズではじめればサロンと子育ての両立はできる!」このことを、子育ても、大好きな仕事も諦めたくない女性に知っていただきたいと思ったのがこの本を書きはじめたきっかけです。

The following two tabs change content below.

山崎玲美

エステ歴20年。2児の母。 大学のインテリア学科卒業後、建築デザイン事務所、スポーツインストラクター経て大手エステサロンに勤務。 2001年の長男出産と同時に自宅でエステサロンを開業。 2007年、大和駅前に出店。 子育てとの両立が難しいエステ業界で、10年以上無借金経営を継続、年商1000万円を達成した。 2014年、おうちサロンのつくり方、集客、経営ノウハウなどを、自身の経験をもとにまとめた著書「ママ、おうちサロンはじめました」(牧野出版)を出版。 Amazon「女性と仕事」部門等6部門でセールスランキング1位を獲得。 現在はサロン経営を続けながら、開業・エステ技術などのセミナー講師・執筆業もおこなっている。 日本おうちサロンマップ協会かながわ支部長として、自宅サロン経営者の支援にも力を入れている。

関連記事

山崎玲美 ニュースレター

講座情報や活動報告をメールでお届け!

登録はこちらから

ママ、おうちサロンはじめました

ママ、おうちサロンはじめました

子育ても、好きな仕事も諦めたくない、すべてのママへ

amazonで購入する